2015年09月08日

面白く好きになったもの勝ち!?

こんにちは!
SG予備学院です!


台風が近づいており、天気が悪く外出かな少し億劫になりますね。



SG予備学院では、夏期講習が無事に終了しました。


3年生の皆さんは、いくつか模試を受験している最中ですね。

9月6日(日)
9月13日(日)
に、校舎で行う全国統一模試(記述)もあります。


思う存分、夏の勉強成果を出して下さい♪




さて、今日のテーマは
「面白く好きになったもの勝ち!?」です。


まずは以下の記事をご覧ください。

ーーーーーーーーーーーー


16歳の少年、23カ国語をあやつる!

 ニューヨーク在住の16歳の少年ティモシー君は、アラビア語から日本語、スワヒリ語まで23カ国語を独学であやつると、マイナビウーマンで紹介されていました。

 その中でもティモシー君が最初に学んだ外国語はヘブライ語であり、好きなイスラエルのダンスミュージックの歌詞を理解しながら楽しみたいと思ったことがきっかけだそうです。

 このことに関して、心理学研究者のフランソワ・グロスジャンは「人は必要性があれば、その言葉を覚える。それは子供でも大人でも同じこと」と言っています。

 ティモシー君も好きなイスラエル音楽の歌詞を理解したいという「必要な理由」があったから、ヘブライ語を習得できたのでしょう。

 例えば私たちに身近な英語も「勉強」と捉えるとなかなかやる気が出ず、成果も現れにくいかもしれませんが、自分なりの「必要性」を見つければモチベーションも成果も変わるかもしれません。


(教育新聞より一部抜粋)


ーーーーーーーーーーーー


いかがでしたか?


23か国語と言う数にも驚きですが
それ以上に、動機によってこんなにも知識の吸収は出来るものなのですね!


確かに、興味あること
趣味のマニアックな知識なんかについては勉強ほど苦労せずに覚えられますものね(*´-`)


興味をもつそのきっかけがなにかあれば、皆さんの学力ももっと開花しますね!


ロゴや駄洒落で覚えるのも
そこに少しでも楽しさがあるからなのでしょう。



勉強中は受験だけでなく一生続くものなので
少しでも楽しく気長に付き合いたいものですね♪


では、また!

posted by SG予備学院 at 13:36 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。