2015年08月27日

新学期に向けて思うこと



こんにちは!
SG 予備学院です!


もうすぐ夏休みも終わりますね。

今日は、「新学期に向けて思うこと」
について、お話をしたいと思います。



まずは、以下の記事をご覧下さい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー


9月1日の自殺が突出 「生きるために逃げて」と専門家

教育新聞 2015年8月24日号掲載

 年間で子どもの自殺が一番多いのは夏休み明け――。内閣府の調査でそれが明らかになったとして、不登校の子どもたちを支援するNPO法人全国不登校新聞社(東京都)が8月18日、記者会見を開き、「学校から逃げていいんだよ」と呼び掛けた。また同日には、新学期が始まるのを前に「明日学校に行きたくないあなたへ」と題して緊急号外を発行した。

 号外では、夏休み明けに、いじめに遭って学校に行けない子どもたちの自殺が多いことから、「自分自身を追い詰めないで、生きるために逃げるのです」とメッセージを寄せた。(中略)
 会見に同席した恩田夏絵さん(28)は、自身がいじめに遭った経験を語った上で、「自殺を考えたことがある」と話した。自殺しようとしている子どもたちに向けては「共に生きていきたいと思える人たちに出会える。生きることを諦めないでほしい」と呼び掛けた。
  
(教育新聞より一部抜粋)


ーーーーーーーーーーーーーーーーー


いかがでしたか?

毎日の学校生活の中で、悩みがない人の方が少ないと思います。


学校や塾、その他のコミュニティの中で
どこか心の支えになれる場所がある場所があればいいですね。


SG予備学院も皆さんの心の拠り所になれるようになりたいと思っています!


授業がない日に、先生とお喋りに来てもいいです♪ 


先生方は皆さんの事が知りたいです!

勿論、勉強も一緒にやっていきましょう!


では、また! 

posted by SG予備学院 at 16:08 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。