2012年06月30日

モチベーションの源

みなさんは自分のモチベーションについて、



定期的に確認をしていますか?



モチベーションというと、



「やる気」



「前向きさ」



というイメージを持っている人も多いかと思いますが、



正確に言うと、



「行動の目的や動機の明確さ」



のことです。



その場のテンションや、



外部からの刺激で一時的に出るやる気や前向きさは、



モチベーションとは言いません。



だから、長続きしないのです。



そして、自分で自分自身をモチベート(動機付け)することを



セルフモチベートと言いますが、



そのエネルギーの源になるのが、



「自尊心」



なのです。



自分をモチベートしようとしても、



なかなか上手くいかない人は、



自分の「自尊心」について見直してみてください。





「自尊心」とは



簡単にいうと、



自分をどれだけ肯定的に捉え、



自分をどれだけ好きかということです。



「人間みんな自分が好き」



とは言いますが、



本当に自分の事を深く肯定できているでしょうか?



自分を価値のある人間として、



自分を尊敬できているでしょうか?



強い自尊心を持つためには、



自分自身が理想の人間像を描き、



それに向けて行動し、



自分を認める必要があります。



ですから、



「どうせ僕なんて・・・」



「私が頑張ったところで・・・」



など思うようであれば、



自尊心を高めるための行動が必要です。



「僕がやるんだから、出来ないはずはない!」



「私はそれを成し遂げるのにふさわしい人間だ!」



という気持が湧いてくれば、



受験勉強であれ、



部活動であれ、



自分をモチベートするのは簡単になるでしょう。



つまり、日頃から理想の自分になるために、



コツコツと努力を積み重ねることが大切なのです。



どうか、目の前の問題だけにとらわれるのではなく、



自分が一生を懸けてなりたい自分を描いてみてください。



























評判の書籍

7つの習慣/スティーブン・R・コヴィー(著) キングベアー出版





















SG予備学院

http://www.sg-school.com/



SG予備学院 合格体験記

http://www.sg-school.com/pass_experience/pass_experience.html



SG予備学院は個性に合わせて学べる総合予備学院です
posted by SG予備学院 at 13:38 | TrackBack(0) | 評判のSG予備学院ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。