2011年12月22日

一瞬で気分を入れ替える方法

みなさんは、



本当はやるべきことがあるのに、



ついついダラダラしてしまうことってありませんか?



寝不足だったり、



逆に寝すぎてしまったり、



なんとなく気持ちが乗らなかったり、



嫌なことがあったり。



そんな時、



一瞬で気分を入れ替える方法をご紹介します。



やるべきことがあるのに、



気分がダラダラしているときは、



1分程度、体を超スピードで動かしてください。



ラジオ体操でもいいですし、



スクワットでも腹筋でも腕立てでもいいです。



その場でぴょんぴょんジャンプしてもいいです。



とにかく体をすばやく動かしてください。



人間には、



「交感神経」



という体をエネルギッシュにする神経と、



「副交感神経」



という体をリラックスさせる神経があります。



この二つの神経がバランスよく働くことで、



健康な生活が遅れるのです。



朝日を浴びたりすると交感神経が働き、体が活発になります。



照明を薄暗くして体を温めると副交感神経が働き、眠くなったりします。



つまり、瞬間的に激しい運動をすることで、



意図的に交感神経を刺激して、



体をエネルギッシュにするのです。



もちろん、体の調子が悪いときはこんなことはしないで、



しっかり休養をとってください。



また、朝が弱い人は寝起きにすぐ体を動かすと



スッキリ目が覚めるはずです。



寝ぼけたまま腹筋を50回してみてください。



きっと、二度寝する気分にはなれないはずです。



上手く自分をコントロールできる人は、



気分が乗るから体を動かすのではなく、



体を動かして、気分を乗せるのです。



ぜひ、試してみてください。





























評判の書籍

自分を超える法/ピーター・セージ(著) ダイヤモンド社





















SG予備学院

http://www.sg-school.com/



SG予備学院 合格体験記

http://www.sg-school.com/pass_experience/pass_experience.html



SG予備学院は個性に合わせて学べる総合予備学院です
posted by SG予備学院 at 20:04 | TrackBack(0) | 評判のSG予備学院ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。