2011年08月25日

超円高だけど?

みなさんは現在の為替相場が、



過去最高の円高水準なのは知っていますか?



通常、通貨高はその国強さを表すのですが、



現在日本経済が絶好調だから円高ではないのは



みなさんも何となくわかると思います。



まず、ギリシアやスペインを抱えたユーロ不安。



アメリカはデフォルト(債務不履行)を回避したものの、



経済の先行きが厳しいとの見通し。



アメリカの一極支配の終焉?



消去法で円が買われる。



円高により輸出に頼る企業は業績悪化。



高い法人税率や労働規制の問題もあり国外へ。



ただでさえ不況や震災の後遺症が残っているのに、



政府はリーダーシップを発揮できない。



今年から新たに相続税が上がり、



富裕層もどんどん国外へ移住しています。



団塊世代がどんどん引退して、



たくさんの税金を納める立場から、



たくさんの年金をもらう立場へ。



ちなみに30年後には、



アジアの地域で世界のGDPの半分を占めるといわれています。



もちろんアジアの主役は日本ではありません。



2007年の時点で1当たりのGDPはシンガポールがアジアで1番です。



つまり、人口が多いので日本はGDP世界第3位ですが、



一人当たりのGDP、つまり一人一人の豊かさでは、



2010年は世界で16位です。



すでに、世界の金融センターは東京ではなく香港です。



電気製品の世界シェアも既にソニーやパナソニックの時代終わり、



今や韓国のサムスンやLGの時代です。



当然、経済の成長率や労働人口の増加率では



アセアン諸国に大きく遅れをとっております。



さて、これから社会に出るみなさんはどうしたものか?



考え方は色々あるかと思いますが、



『縮小していく日本の中で必要とされる付加価値の高い人材になる』



または、



『成長する日本国外で通用する人材になる』



のどちらかではないでしょうか?



そう考えると、



受験くらいでヒーヒー言っている場合ではないのかもしれません。



みなさんのライバルは、



高校の同級生でもなく、



浪人している先輩でもなく、



日本人の何倍も勉強している国外の人たちなのですから。

























評判の書籍

あたりまえのことをバカになってちゃんとやる/小宮一慶(著) サンマーク出版





















SG予備学院

http://www.sg-school.com/



SG予備学院 合格体験記

http://www.sg-school.com/pass_experience/pass_experience.html



SG予備学院は個性に合わせて学べる総合予備学院です
posted by SG予備学院 at 21:49 | TrackBack(0) | 評判のSG予備学院ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月23日

バカになれ!

みなさんは、目標達成する人ってどんな人だと思いますか?



それは『ABC理論』を実践している人ではないでしょうか?



『ABC理論』とは、



A(当たり前のことを)



B(バカになって)



C(ちゃんとやる)



ということです。



逆に、中途半端で終わってしまう人は、



『ちょっと賢い人』に多いようです。



えっ?



バカな人が目標達成できて、



賢い人が目標達成できない?



ここで言う『バカ』



とは「愚直」や「超純粋」のような意味合いだと思います。



逆に『ちょっと賢い人』というのは、



あれこれ先回りして考えてしまう人です。



例えば先生から薦められた勉強方法を少しだけやってみて、



「このやり方で本当に成績上がるのかな?」



「他の友達は違うことをやっているから、そっちのほうが良いのかも?」



「もっといい方法はないかな?」



などなど、



やり抜く前にあれこれ考えて、



行動を継続できない人です。



確かに、自分なりにいろいろ考えることも大切ですが、



一度決めたら一定期間は徹底してやり抜くことが重要なのです。



いろんな方法に目移りして、



あれもこれも手を出して、



結局何一つ身に付かないなんでことはよくあります。



そういう意味で、



『ABC理論』



は『ちょっと賢い人』の真逆ですよね?



自分のことをわかっている人から



「君にはこのやり方がいいよ!」



って言われたら、



「えっ、そこまでやるの?」



って言うくらい愚直に徹底するわけです。



実際に、天才と言われる人たちは、



ある意味「バカ」になっていますよね?



「野球バカ」



「科学バカ」



「プロレスバカ」



「音楽バカ」



「映画バカ」



などなど、



「バカ」って実は褒め言葉なんですよね。



目標に向かって一心不乱に突進するイメージです。



そんなわけで、



みなさんも受験が終わるまでは、



「受験バカ」



になってみてはどうでしょうか?



































評判の書籍

あたりまえのことをバカになってちゃんとやる/小宮一慶(著) サンマーク出版





















SG予備学院

http://www.sg-school.com/



SG予備学院 合格体験記

http://www.sg-school.com/pass_experience/pass_experience.html



SG予備学院は個性に合わせて学べる総合予備学院です


posted by SG予備学院 at 20:37 | TrackBack(0) | 評判のSG予備学院ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月20日

変化は突然

みなさんは、



「プラトー状態」という言葉を聞いたことはありますか?



教育心理学の用語で、



「高原状態」とも言われています。



これは、



一時的な停滞を表す言葉です。



何かを習得するときに、



進歩が一時的に止まってしまい、



横ばいの状態になることをあらわします。



みなさんも勉強をしていて、



この「プラトー状態」を感じることはありませんか。



本格的に受験勉強を始めた当初は、



ぐんぐん成績が上がっていたのに、



ここ数ヶ月は模試を受けても



ほとんど成績が変わらない。



「頑張っているはずなのにどうしてだろう?」



と迷ったり不安になったりっていう経験ありませんか?



このような状態は、



受験勉強に限らず、



スポーツでも訪れますし、



みなさんが社会に出て仕事をしていても起こることなのです。



では、この「プラトー状態」になったどうしたらいいのか?



まず、ここが勝負の分かれ道だと自覚してください。



目標を達成できない人の多くは、



この「プラトー状態」の時に、



やっても結果につながらないと諦めてしまい、



努力の量を減らしたり、



あるいは努力そのもを止めてしまいます。



しかし、この「プラトー状態」というのは、



次の大いなる飛躍のための準備期間なのです。



ですから、



停滞が始まったら、



「よし、飛躍するための準備期間だ!」



と捉えて、



今まで通り、あるいは今まで以上に努力をしてください。



するとある日突然、



グ〜〜〜〜んと成績が上がります。



準備期間に溜め込んだ分だけ、



急成長できるのです。



勉強やスポーツなどでは、



ある一定の蓄積がなされると、



急に飛躍するということはよくあります。



実際に受験で合格した人の体験記を読んでみても、



「夏休みの最後まで全く伸びなかったけど、秋から点数が倍になった!」



という生徒や、



「センター直前からいきなり英文がすらすら読めるようになった!」



などなど、



まさに「プラトー状態」を乗り越えた人が志望校合格を勝ち取っています。



継続は力なりです!



目標達成を明確にイメージしてコツコツ頑張っていきましょう。





































評判の書籍

成功の9ステップ/ジェイムス・スキナー(著) 幻冬舎





















SG予備学院

http://www.sg-school.com/



SG予備学院 合格体験記

http://www.sg-school.com/pass_experience/pass_experience.html



SG予備学院は個性に合わせて学べる総合予備学院です
posted by SG予備学院 at 14:18 | TrackBack(0) | 評判のSG予備学院ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。