2011年06月27日

ノウハウコレクター

みなさん、



方法を



「知っている」



ということと、



実際に



「やっている」



ということの違いを意識したことはありますか?



もちろん、色々と成功するための方法を学ぶことは、



とても大切なことだと思います。



しかし、



方法を学ぶと、



それだけで安心してしまう人もいます。



そして、本格的に実行に移さずに、



また、別の方法を探す。



そして、新たなノウハウについても徹底して実行せずに、



また、別のやり方を求める。



沢山のノウハウを探求することは、



一見、向上心があるように見えます。



しかし、本当の学習とは、



『思考や行動や習慣を変えること』



なのです。



何一つ自分の身に付かないまま、



次々と方法を探す人を



『ノウハウコレクター』



と呼びます。



「どれだけ方法を知っているか」



で、



結果が変わるのではなく、



「どれだけ方法を実行して自分のものにできたか」



で、



結果が変わるのです。



ですから、



同じ授業を受けて、



同じように解法を習っても、



実際のそれを使いこなせるように練習した人と、



授業を聞いてノートに記しただけの人で、



テストの点数が変わってくるのは理解できますよね。



ある作家の言葉で、



「精神異常とは、



同じ事をやり続けて、



違う結果を期待することである。」



と言っています。



結果を変えるには、



行動を変えるしかないのです。



『方法を知る』



ということは、



そのキッカケに過ぎません。



結局のところ、



素晴らしい結果を残している人は、



誰も思いつかないことをやっているというより、



誰もが知ってはいるが、



やり抜いていないことをやり抜いて人であることが多いようです。



今一度、



「自分の知識は実際の行動へ昇華しているか?」



を自問自答してみてください。

































評判の書籍

成功の9ステップ/ジェイムス・スキナー(著) 幻冬舎

































SG予備学院

http://www.sg-school.com/



SG予備学院 合格体験記

http://www.sg-school.com/pass_experience/pass_experience.html



SG予備学院は個性に合わせて学べる総合予備学院です
posted by SG予備学院 at 22:59 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月25日

選択の自由

みなさんは、何かの刺激を受けたときに、



その刺激に対してどのような反応をするかは、



自分で選択する自由があることを認識していますか?



例えば、



嫌なことがあった時に、



『嫌な気持ちになる』



という反応を自ら選んでいるということなのです。



ちょっと受け入れがたい話かもしれませんが、



反応の選択の自由に気付いた人は、



別の反応を自分で選択します。



なぜ、そのようなことができるかというと、



刺激を受けて、反応するまでに、



人間特有の能力である、



自覚、



想像力、



良心、



自由意志、



をフルに活用するからです。



自覚とは、



自分自身を客観的に見つめる力、



想像力とは、



現在の状況を超えて頭の中で予測する力、



良心とは、



心の奥底で善と悪を区別する力、



自由意志とは、



あらゆる影響に縛られることなく自覚に基づいて行動する力。



動物は、最も賢いものでさえこれらの能力の一つも持っていません。



動物はプログラミングされたとおりに、



刺激に対して同じ反応をするだけです。



つまり、刺激と反応の間に選択の自由があるのは



人間だけの特権なのです。



悪口を言われて、



「腹が立つ」



という反応をすぐしてしまうのも自由ですし、



「人の悪口を言うなんて、心が貧しい人だな。可哀そうだな」



と憐れむこともできますし、



「悪口に気分を害するなんて、時間がもったいない。無視無視。」



と気にしないとい反応を選ぶこともできます。



模試の成績が良くない時に、



「自信を無くして落ち込む。」



という反応をするのも自由ですし、



「本番じゃなくて良かった。ちゃんと復習しよう!」



と勉強を頑張る動機にすることも自由です。



選択の自由があることを自覚し、



人間の特権をフル活用することで、



自分にとって望ましい反応をすることができます。



少しずつ訓練してみてください。





























評判の書籍

7つの習慣/スティーブン・R・コヴィー(著) キングベアー出版



































SG予備学院

http://www.sg-school.com/



SG予備学院 合格体験記

http://www.sg-school.com/pass_experience/pass_experience.html



SG予備学院は個性に合わせて学べる総合予備学院です
posted by SG予備学院 at 23:14 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月24日

将来の自分

みなさん、将来の自分は



どんな自分だと思いますか?



自分のなりたい職業を考えたりはしても、



自分の姿を思い描くことって、



意外と少ないのではないでしょうか?



将来ってどうやって辿り着くのでしょう?



どんなに遠い将来でも、



結局は、



今、



今、



今、



というように今の連続の先に、



将来があるのです。



ですから、



今、



を見れば、



その続きって想像できますよね?



ですから、



将来、自分のなりたい姿があるなら、



その将来につながる、



今、



を作ることなのです。



あっという間に時間は過ぎていきます。



でも、



今、



を変えることに、



遅すぎることはありません。



どうか、



弛んでいる自分、



サボっている自分、



怠けている自分、



などの望ましくない自分に気付いたら、



その、



今、



が将来の自分につながっていることを感じて、



今、



の自分を変えてください。

































評判の書籍

成功の9ステップ/ジェームス・スキナー(著) 幻冬舎































SG予備学院

http://www.sg-school.com/



SG予備学院 合格体験記

http://www.sg-school.com/pass_experience/pass_experience.html



SG予備学院は個性に合わせて学べる総合予備学院です
posted by SG予備学院 at 23:23 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。