2011年05月20日

最後に勝てばいい!

みなさんは現在の模試の偏差値や判定はどうですか?



自分の思い通りの結果という人はそんなに多くはないと思います。



では、模試の偏差値や判定をどのように捉えたらいいのでしょうか?



まず、模試の結果というのは、



本番前の途中の結果に過ぎないのです。



一番良くないのは、模試の偏差値や判定に、



過剰に反応して、



安易に志望校を諦めたり、



逆に、偏差値や判定が良いからと言って油断したり、



まるで受験本番の結果かのように受け止めてしまうことです。



現実にSG予備学院でも、



模試ではE判定しか出たことがない生徒や、



D判定が1回だけ出たといった生徒が、



周囲からの予想を裏切って



逆転合格しているといった実例が多々あります。



もちろん、全く努力をしていなくて



偏差値や判定が良くないというのであれば、



考え方や行動を改める必要はあるでしょう。



しかし、志望校に向けてコツコツ対策を取っていても、



なかなか模試には反映されないこともあります。



また、受験勉強の場合、



蓄積効果で受験直前や受験期に急激に伸びるケースも多いため、



11月くらいまでの模試の結果だけでは判断できないことも多いのです。



逆に秋頃までの模試の結果がよくて安心してしまい、



最終の追い込みで逆転される人もいます。



ですから、偏差値や判定よりも、



問題ごとの正解答率や得点の方に着目して、



成長の度合いを確認した方が建設的です。



そして、できなかった問題や勘で正解した問題を復習して、



自分の経験値を増やしていくことの方が重要です。



そして、受験本番で勝てばいいだけです。



むしろ、、本番前の模試ではたくさんの失敗をしていいのです。



失敗から学び、



本番で同じ失敗をしないようにすればいいだけです。



最後に勝てばいい!



という風に腹を据えて、



じっくり志望校対策に励んでください。





















評判の書籍

成功の9ステップ/ジェイムス・スキナー(著) 幻冬舎











SG予備学院

http://www.sg-school.com/



SG予備学院は個性に合わせて学べる総合予備学院です
posted by SG予備学院 at 13:32 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

種蒔きの次は肥料

みなさん、種蒔きは始められていますか?



種を蒔いたら、



次は肥料をあげましょう!



ここで言う肥料は、



『セルフトーク』



のことです。



『セルフトーク』とは、



自分で自分にかける言葉や



自分との会話のことです。



みなさんは普段どのようなセルフトークをしていますか?



例えば、



あらゆる面で能力が同じくらいの生徒、A君とB君がいたとします。



A君には接する人が事あるたびに、



「A君、君なら必ず目標達成できるよ!」



と勇気付けます。



上手くいかない時や、スランプの時にも、



「大丈夫、大丈夫、A君なら絶対乗り越えられる!」



と励ましたりし続けたとします。



一方、B君には接する人が事あるたびに、



「B君、君じゃ絶対できないよ!無理無理!!」



とネガティブな言葉をかけて、



上手くいかない時や、スランプの時に、



「ほ〜ら言ったとおりでしょう!B君はやっぱりダメなんだよ!!」



と否定し続けたとします。



同じ志望校に向けて、同じ授業を受け、同じテキストを使っていても、



A君とB君の成績や受験結果に差が出ることは想像できますよね?



それだけ言葉の力は大きいのです!



中でも一番自分に影響を与える言葉は、



自分の言葉です。



いくら周りがどんなにポジティブな言葉をかけても、



それを受け入れず、自分で自分にネガティブな言葉をかけていたら、



結果はネガティブなものになるでしょう!



ですから、みなさんが毎日自分にかけているセルフトークがとても重要なのです。



人は自分の言葉に最も反応します。



だったら、毎日



「できる!できる!」



「受かる!受かる!」



とポジティブな言葉をかけた方がイイに決まってますよね!!



そう、ポジティブなセルフトークという



『心の肥料』



を自分にたくさん与えてください。





















評判の書籍

7つの習慣/スティーヴン・R・コヴィー(著) キングベアー出版











SG予備学院

http://www.sg-school.com/



SG予備学院は個性に合わせて学べる総合予備学院です
posted by SG予備学院 at 14:30 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

種蒔いてます?

みなさん、日々の行動で、



『種蒔き』



を意識したことはありますか?



自分が欲しい果実があれば、



その種を蒔いて大切に育てなくてはならない、



という原則です。



『農場の法則』



とも言います。



当たり前のことですが、



春に種を蒔き忘れ、



夏は遊び惚け、



秋になって必至に収穫作業に取り組んでも、



収穫がないのは分かりますよね?



これって、受験も同じですよね?



みなさんは、来年の春先には



どんな花を咲かせたいです?



どんな果実を収穫したいですか?



今、そのための種蒔きはできていますか?



受験に必要な科目なのに、



時間がないという言い訳をして、



種蒔きを怠っていませんか?



長文をスラスラ読めるようにするための、



単語・熟語・文法知識の種蒔きはできていますか?



種を蒔き終わったら、



後は大切に大切に育てて下さい。



いくら沢山種を蒔いても、



蒔きっぱなしで水も肥料をやらなければ、



種は育ちませんよね?



種の成長を阻害する害虫からも守ってあげてください。



すぐに目が出る種ばかりではありませんが、



育て続ければ必ず花を咲かせ実を結びます。



それを信じて育て続けてください。



そうすれば、みなさんの得たい果実を得ることができるはずです。















評判の書籍

7つの習慣/スティーヴン・R・コヴィー(著) キングベアー出版







SG予備学院

http://www.sg-school.com/



SG予備学院は個性に合わせて学べる総合予備学院です
posted by SG予備学院 at 12:09 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。