2011年03月21日

心の器

みなさんは自分の心の器を意識したことはありますか?





どんなに良いアドバイスをもらっても、





それを受け入れる心の器の状態で、





良いアドバイスの効果も変わってきます。





まず、器はちゃんと上を向いてますか?





当たり前ですが、





どんなにキレイな水を注ごうと、





器が下向きでは器に水は入りません。





これでは、せっかくのチャンスを無駄にしてしまいます。





次に器の入り口は広いですか?





器の入り口が広ければ、





注がれた水を漏らすことなく、





器に収めることが出来ます。





器の入り口が小さいと、





せっかくの水をちゃんと器に収められません。





最後に、器の容量は大きいですか?





容量の大きな器であれば、たくさんの水を貯められます。





器の容量が小さければ、すぐに一杯になってしまいます。





器の向きや入り口の大きさや容量は心の状態のことです。





自分を成長させるために、





自らヒントを求め、





素直に受け入れ、





それを実行し、さらに求め続ける。





どんな世界でも成功している人は、





この心の器の状態をとても大切にします。





ぜひ、自分の心の器の状態を確認してください。









SG予備学院

http://www.sg-school.com/
posted by SG予備学院 at 13:55 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

小さな成功を積み重ねる

1年先や2年先の大きな目標を達成したいのであれば、





1日の目標、1週間の目標、1ヶ月の目標、





などの、短い期間での目標を設定することが大切になります。





大きなゴールの設定だけだと、





現実からの距離が遠すぎて、実感が湧かず、





絵に描いた餅で終わってしまう危険性もあります。





また、大きなゴールだけだと、





本当に達成できるのか自分自身を信じることも難しいでしょう。





だからこそ、大きなゴールから逆算して、





小さなゴールをいくつも設定して、





それを一つ一つ達成して自信をつけながら、





確実に大きなゴールに進んでいくのです。





例えば、「半年で英語の偏差値を10上げる」





という目標があるとします。





では、3ヶ月後にはどういう状態に持っていくべきか?





1ヶ月後にはどういう状態に持っていくべきか?





まず、今週中にやるべきことは何か?





そのために、今日から毎日何をすべきか?





など、大きなゴールから逆算して、





小さなゴールをいくつも設定し、





それを一つ一つ達成してください。





もし、「1日10語英単語、を覚える」





と決めたなら、その積み重ねが半年後の偏差値10アップにつながるわけです。





大きなことを成し遂げるためには、





小さな成功を積み重ねることが大切なのです。









SG予備学院

http://www.sg-school.com/

posted by SG予備学院 at 16:23 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

勉強は楽しいもの?

みなさん、勉強は楽しいですか?





「楽しい!」



と応える人もいれば、





「楽しくない!」



と応える人もいると思います。





なぜでしょう?





それは、





『勉強』そのものが





楽しいとか楽しくないというより、







『勉強を楽しめる人』







『勉強を楽しめない人』





がいるからなのです。





つまり自分次第なのです。





みんなが「つまらない!」といっている授業でも、





その授業の中に楽しみを見つけ出す人もいます。





これは勉強だけではありません。





みなさんは将来何かしらの仕事に就くと思いますが、





仕事も同じで、





仕事が楽しい楽しくないはその人次第なのです。





友人関係だって、恋愛だって、結婚だって、遊びだって、





全てその人次第だと思います。





別に、楽しむことが正しいとか、





楽しまないことが間違っているとかではありません。





自分はどっちでいたいかが重要なのです。





『何事も楽しみを見出して、楽しめる自分』





でいたいのか、





『なかなか楽しみを見出せず、楽しくないことが多い自分』





でいたいのか、





自分で選んでいるだけなのです。





もちろん、楽しみを見出すためには、





『楽しみの見出し方』を学び、





それを実践する必要があります。





つまり、自分が変われば楽しさも変わるのです。





じゃあ、、どうすれば学べるのか?





簡単です。





楽しんでいる人に聞いてみて、





真似してみてください。





1度しかない人生ですから、





自分の好きな方を選んでください。





楽しさをコントロールされるか、





楽しさをコントロールするか







あなた次第です。









SG予備学院

http://www.sg-school.com/



posted by SG予備学院 at 20:54 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。